スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶に行きたいんだけど

☆・*:・゚キンギョバチ・*:・゚☆の主人公、トモクンと仔リラクマの出会いからブログ開設に至るまで…8

トモクンと仔リラクマが最初の冒険に辿り着いたのは動物園をモチーフにしたZOOというホテルでした。
とりあえず空いている適当なお部屋にチェックインv(・∀・*)
ドキドキ…゚.+(〃ノωノ)゚.+°
トモクンちょっと緊張してるみたいで口数が減っていました。
お部屋に入ると仔リラクマ、とりあえずテレビを付けて言いました。
「今日はテレビでも見てマッタリしよ」
ベッドに寝そべってリラックス状態な仔リラクマ。
トモクン、そんな仔リラクマの隣に寝そべって仔リラクマの事ギュッと抱きしめます。
変な意味じゃなくて多分トモクンなりの”ありがとう”なのかなって思いました。
それからは普通にテレビ見たり1人ずつお風呂に入って寝る準備したりで本当に一緒に泊まるカンジでした。
でも、お布団に入ってからイチャイチャしてたら…(・∀・。)

結局、冒険は本当に冒険しちゃった一晩になったワケで…(・∀・。)(-∀-。)
トモクンと仔リラクマ、めでたく(?)一線を超えた仲になってしまいました(笑)

それからのトモクンはもうワダカマリみたいなものが無くなった様子でイキイキしていました(`・ω・´)
仔リラクマが思っていた通り、あの日あの時2人で冒険した結果は良かったみたいです。
その後はデートも1泊2日が当たり前のようになって2人で毎回色んなお部屋を探すようになりました。
仔リラクマ個人的にお気に入りだったのが岐阜にあるマインっていうホテルの露店風呂が付いているお部屋。
朝にトモクンと2人で露店風呂にゆっくり入って気持ちよかったのを覚えています゚+.(´∀`*).+゚
そんなお付き合いが続いたある日、トモクンが言いました。
「仔リラクマちゃんのご両親にお付き合いさせてもらってること挨拶に行きたいんだけど」
実はトモクンと仔リラクマ、いつからだったか結構早い段階からお互い『多分僕(私)この子(人)と結婚するのかも…』っていう意識が芽生えていました。そして、お互いそんな話も自然と出ていたんです。
だからこのときのトモクンのセリフの意味は
「結婚を前提としてお付き合いさせてもらっている挨拶に行きたい」
ってことでした。
仔リラクマ、家でもトモクンのお話をしていたのもあってふたつ返事でオッケーですヾ(´・∀・`)ノ
スポンサーサイト

テーマ : 過去を振り返る
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

仔リラクマ

Author:仔リラクマ
Age:27(奥様)


Author:トモモ君
Age:27(旦那様)

● 2009年1月5日入籍 ●
● 同年11月29日に挙式 ●

・:゚*.:・。2人のあらすじ.:*゚・;*

出会いは居酒屋
初デートは映画館
気がつけば朝
男として見てる?
言うんじゃなかった
緊張してるの?
何もしなくてもいいから
挨拶に行きたいんだけど
ママに会いたいんだって
+トモクンの生活

*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*

カテゴリ
最新コメント
フォトアルバム
結婚式の前撮り写真
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。